倍速で充電できるケーブルが登場、マジか!? | ふにゃ通

倍速で充電できるケーブルが登場、マジか!?

倍速で充電できちゃうケーブルがでるんだとか。
マジで?ケーブルでそんなことできるのか!
     
USBケーブルは、開発中だけどもうちょいで製品になるそうな。
急いでるときは便利だろうな〜。
自分でもつというより、街の急速充電コーナー(電化店とか)においてほしい。

にしても、そもそも電源から出力されるエネルギー(電圧x電流)は決まっているはずなのに、
ケーブルで急速充電(単位時間あたりのエネルギーが倍)にできるのはなんで何だ?
リンク先には「CHARGE A PHONE IN 30 SECONDS」って記事もあって、

CHARGE A PHONE IN 30 SECONDS 

An Israeli company has developed technology that can charge a mobile phone in a few seconds and an electric car in minutes.

Using nano-technology, Tel Aviv-based StoreDot said its battery can store a higher charge more quickly, in effect acting like a super-dense sponge to soak up power.

While the prototype is currently far too bulky for a mobile phone, the company believes it will be ready by 2016.

「イスラエルの企業が【ナノテクで】クルマを数分で充電できる技術を開発ちゅ〜」
ってすごいことが書いてあるんだけど、パワーを吸収するスポンジみたいな、、、て表現とか、
ナノテクって言葉にだまされてるような気がしてならないw
2016年には実現されるらしいから、のんびりまってみよっと〜

pagetop