[02]ラズパイ2にOSをインストールする | ふにゃ通

[02]ラズパイ2にOSをインストールする


まずはOSをインストールします

OSは自分でWEBからダウンロードして、
microSDカードに入れて使うことになります
ではやってみましょう〜
     
microSDカードですが、Class10の8〜32GBあたりを用意しましょう。
※後日談として、、、4GBではインストールはできますが、
アップデート時に容量が足りなくなりました(汗)


■SDカードをフォーマット
 
そのままでは使えないことがあるため、フォーマットします。
こちらのツールがおすすめです。

SD/SDHCフォーマッター

ページ下の方からツールをダウンロードしましょう

アプリを起動したところ


念のため、オプションで「イレースフォーマット」を選択します。
(対応していないとエラーが出ることがありますが無視w)


フォーマットが無事完了


■OSをダウンロード
 
OSは定番のRASPBIANやら、
いろいろ選べますが(将来的にはWindows10も)、
実績のあるNOOBSにします

NOOBS DOWNLOADS(raspberrypi.org)


ここで、Download ZIPからダウンロードします
※私がインストールしたときはver1.3.12でした。最新版を選びましょう
※パッケージサイズは、700MB〜2GBくらい、、verによってかなり幅があります


■microSDカードにOSをいれる
 
ダウンロードした、ZIPファイルを解凍します
※Windows7であれば、右クリックドラッグで解凍できますが、
できなければフリーの解凍ツールなどを使いましょう

解凍したら、NOOBSフォルダの中身
(osフォルダや、defaultsフォルダがはいっている階層)のすべてを、
microSDカードにコピーします

余談:
NOOBSはOSイメージをWindowsからのコピーでOKなのですが、
他のOSイメージでは、Win32 Disk Imagerなどが必要になります


■つないで起動する
 
ラズパイに、電源用ケーブル(microUSB)以外をつなぎます
具体的には、
・OSをコピーしたmicroSDカード
USBマウス
USBキーボード
HDMIケーブル(ディスプレイとつないでおきます)
・LANケーブル
をつなぎます

最後に、電源用のmicroUSBケーブル(※)をつなぎます
※スマホ用でOKですが、1Aくらい取れるものにしましょう



しばらくすると、それっぽい画面が表示されます

キタキタキタ〜〜〜


■インストールする
 
しばらくすると、ダイアログが表示されるので、
一番上の「Raspbian[recommend]」を選択します


インストールが進みます。


途中で「Installed」ダイアログが表示されますので、
OKを押すと、


OSの起動がはじまります


途中で、設定画面がでてきますが、
ここでは無視して(あとから設定できます)
キーボードで「FINISH」を選択しましょう



起動できた!!!



■終了するためには、
 
左上のmenuから、Shutdownを選びます



次は、2回目以降の起動と、
その際にやっておいた方がよい設定に触れます



comments

   

trackback

pagetop